1. HOME
  2. 刀剣展示情報一覧
  3. 岐阜県
  4. 関鍛冶伝承館 令和2年度 新収蔵品展

関鍛冶伝承館 令和2年度 新収蔵品展

関市が市制70周年・合併15周年を迎えた令和2年に、関鍛冶伝承館では市内外の方から関鍛冶や日本刀、刃物に関する資料を多数寄贈いただきました。

今回の展示ではそうした寄贈や購入によって令和2年に新たに関鍛冶伝承館の収蔵品となった資料約40点を一堂に展示します。

刀剣や刀装具といった美術品を初め、火縄銃や古文書、関にかかわる民俗資料など、多彩な資料の展示を通じて、関氏の多様な歴史や文化を広く紹介します。

※感染拡大の状況等によっては、開館時間の短縮や展示・イベントが中止となる可能性がございます。ご来館時には事前に公式サイト、Twitterからご確認をお願いします。

展示刀剣

・短刀 元重 15世紀(室町初期)
・短刀 兼氏 附属 桐紋散合口拵 13世紀(鎌倉時代)
・脇指 近江守藤原清宣/慶長拾七年八月日 慶長17年(1612)8月
・脇指 兼法 16世紀(室町末期)

出品目録

詳細

開催期間 2021年2月13日(土)〜2021年4月12日(月)
休館日 火曜日・祝日の翌日(いずれも休日を除く)
開館時間 9:00〜16:30
場所 関鍛冶伝承館 2階 第“I”展示室
〒501-3857 岐阜県関市南春日町9-1
料金 一般 300円
高校生 200円
小・中学生100円
※団体割引あり(20名以上で入館料50円引き)
公式コンテンツ 公式サイトTwitter

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、お問い合わせからご連絡いただけると幸いです。