1. HOME
  2. 展示情報一覧
  3. 山形県
  4. 致道博物館 酒井家庄内入部400年記念プレ企画展「藩主の宝、藩士の宝」

致道博物館 酒井家庄内入部400年記念プレ企画展「藩主の宝、藩士の宝」

令和4年(2022)、元和8年(1622)に酒井家が庄内に入部して400年を迎えます。本展は、その節目の記念事業に先立ち開催するプレ企画展です。旧藩主酒井家はじめ、旧庄内藩士の家に伝来する武具や掛け軸、茶道具類を出品し、当地の武家文化を紹介します。また本年は戊辰戦争後に庄内藩士が刀を鍬に持ち替えて松ヶ岡を開墾してから150年の記念年にあたることから、松ヶ岡開墾場に伝わる品の特別出品も行います。

会期中は、文化庁の「ARTS for the future!(コロナ禍を乗り越えるための文化芸術活動の充実支援事業)」の採択を受けて、「刀剣乱舞-ONLINE-」とのコラボや黒川能上演、土曜講座、およびギャラリートーク等の実施を予定しています。

※感染拡大の状況等によっては、休館や開館時間が短縮となる可能性がございます。ご来館時には事前に公式サイト、Twitter、Facebookからご確認をお願いします。

展示刀剣

国宝 太刀 銘 信房作 附糸巻太刀拵 致道博物館蔵
重要文化財 短刀 銘 吉光(名物 信濃藤四郎)
ほか

イベント

藩主の宝、藩士の宝展ギャラリートーク

開催日:〈第1回〉9月25日(土)14:00~15:00〈第2回〉10月9日(土)14:00~15:00
場所:致道博物館内 美術展覧会場

致道博物館が送る荘内大祭ライブ配信!

開催日:10月6日(水)14:30頃~16:30頃(予定)
ゲスト:おっきい こんのすけ(刀剣乱舞-ONLINE-)
内 容:荘内神社創建の明治10年から続く、旧藩主を慕う市民たちが大名行列を再現する祭り・荘内大祭を紹介。
オンライン配信と館内モニターで視聴できます。

土曜講座「黒川能と酒井家」

開催日:10月10日(日)14:00~16:00
場所:致道博物館内 旧鶴岡警察署庁舎
講師:上野由部 氏(黒川能下座能太夫・黒川能の里王祇会館館長)
募集人数:30名(先着順)

庄内の宝!黒川能を博物館で初上演&ライブ配信

開催日:10月16日(土)14:00~16:00
内 容:館内の「庄内藩主隠居所 御隠殿(ごいんでん)」で、かつては城内で藩主へ上覧された黒川能を初上演。
オンライン配信と館内モニターで視聴できます。

致道博物館×刀剣乱舞-ONLINE-コラボレーション

期間:9月3日(金)~10月19日(火) ※展覧会会期に同じ
内容:刀剣男士信濃藤四郎の等身大パネルの設置のほか、オリジナルコラボグッズの販売(オンラインショップ有)記念のコラボカードをプレゼント

詳細

開催期間 令和3年9月3日(金)~10月19日(火)
休館日 会期中無休
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
開催場所 公益財団法人致道博物館 美術展覧会場
〒997-0036 山形県鶴岡市家中新町10−18
料金 大人800円/学生400円/小中生300円(20名以上で団体割引有り)
※この料金で博物館内にある常設展示施設・庭園などすべてを見学できます
公式コンテンツ 公式サイトTwitterFacebook

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、お問い合わせからご連絡いただけると幸いです。